お箏(琴)・三味線教室 川守さくら
HOME > プロフィール
プロフィール

プロフィール

芸名 川守 さくら(川守 雅楽伎・かわもり うたぎ)

・学校や仕事以外の場での居場所作り、
やりがい作りを目指しています。

・人前で演奏する事や、課題曲を自分なりに仕上げていく事はメンタルトレーニンにもなります。
自分自身が分かり見直す事にもなりますね。

 ・ひとりひとりが自分に自信を持てる活動を目指します。   

・日本の楽器や音楽がもっと身近なものになって欲しい、意外と素敵できれいなんだぞ!と思っています。
 
・編曲や楽しみながらの作曲も行い、邦楽の楽しさを発信していきます。

 撮影:いのうえ ゆり
 
名称 お箏(琴)・三味線教室 川守 さくら
代表者 川守 さくら(川守 雅楽伎)
所在地 お稽古場:金沢市涌波・金沢市武蔵・かほく市高松・小松市(レッスン希望の方には詳しくご案内します。)
連絡先 電話:080-4256-3960(お問い合わせ・予約専用)
開校日 月~日(要予約) 武蔵教室のみ水曜日休
時間 AM9:00~PM8:00
実績 幼少期から洋楽器に親しんだ後、15歳から故平澤雅楽成師に師事。箏曲を学び平成3年准師範試験登第。三絃も学びながら、平成14年師範昇格。平成12年より金沢学院短期大学・金沢学院大学邦楽部の技芸講師をしている。金沢市・かほく市で開軒し後進の育成を行う。金沢市ほかでの演奏活動や、ロシアでのオーケストラとの合奏にも参加。平成29年デンマーク皇太子ご夫妻の前で演奏する栄誉を、デンマークアーティスト henrikvibskov氏とのコラボレーションで得る(金沢21世紀美術館にて)。平成29年UAEドバイにて海外演奏活動。現在中学生2人の母。
講師について 生田流正派邦楽会師範(箏曲・三絃教授)、金沢学院短期大学・金沢学院大学邦楽部技芸講師、かほく市子ども文化教室「お箏教室」講師、石川県三曲協会理事。かほく市箏曲育成会会長。金沢女子大学(現・金沢学院大学)英米文学科卒(副専攻・日本語教授法)。介護福祉士、介護支援専門員資格保有(福祉に携わる方も癒しに音楽はいかが?)。
お問い合わせ

ツイッターも時々ね…。https://twitter.com/k_utagi

ロゴ:遊筆家 舩本 るり子